水飲みがヘタ!?水を飲むときに外に跳ね散らす猫に最適な器。

メインクーン 猫
メインクーン雄 生後11ヶ月。水飲みがヘタである。

わが家の猫『テト』。

子猫の時からよく水を飲む子でした。

少し遊んでは、水をペチャペチャ。また遊んではペチャペチャ・・・

調べてみると、あまり水を飲み過ぎるのは何かの病気の可能性があると、怖いことが書いてありました。しかしテトの場合いたって元気なので、そういう資質の猫なのだろうと自己完結していました。

が!

最近になって気づいたことがあります。それは・・・

今まではこちらの容器を使用していて、さほど気にならなかったのですが、

メインクーン 猫
あっ、テトが来た。

この夏に向け、よりたくさん水が入る平たい容器に買いかえてみたところ・・・

猫 水を跳ね飛ばす

水が飛び散りすぎっ!

そうなんです。やたらたくさん飲んでいると思っていた水の一部?(半分?ほとんど!?)は、どうやら口には入らず外にはね飛んでいたようです。

この事実を知ってから、テトの水を飲む姿をよく観察してみると・・・

もしかして面白くてわざとやってる!?と思うくらい、豪快にはね飛ばしています(笑)いや、一生懸命に飲んでいると信じます。

今まで使っていた容器は、突然野生モードに入り走り回っている時にぶつかってよくこぼしてました。そこで今回、底が広く安定感のよさそうなものに買い替えた訳ですが・・・今回のこの器は、こまめに水をふき取らないとフローリングがいたみそうですね~(涙)

ということで、安定がよくしかも水が飛び散らない形って?と、考えていたところいいものをみつけました。

それがこちら~

森修焼 らくらくボウルL

鉛・カドミウムの流失がないので、わが家ではメインで揃えている『森修焼』の食器です。

その中でもこの『らくらくボウル』の淵が内側にカーブしている形状が飛び散り防止にピッタリでした。
森修焼『らくらくボウルL』の使い心地&盛り付け例

そういえば・・・レビューにペット用として使っている方がチラホラいらっしゃいますね~

ちなみに~

試しに、今までの器とこの森修焼の器に水を入れ置いたところ、森修焼の水ばかり飲んでいました。(歴代の器3つとも有害物質流失の心配がないものなのですが・・・)

森修焼の器に盛ると料理が美味しくなというのは、あながち誇大広告でもないのかな!?←新鮮でない生肉は絶対に食べないテトの味覚は信用できる。

今回急遽人間用のものを猫用におろしてしまったので、また買い足したいと思います。